受賞者・受賞団体一覧

年度をクリックすると一覧が表示されます。

平成28年度
個人
No 個人名 功績内容
1 小澤 利明

地元の公園の美化活動を老人会で実施していたが、休会後は自主的に年間を通し、妻と二人で清掃美化活動を行っており、地域の人々が公園周辺で快適に過ごすことができている。
また、この公園が子どもたちの通学路にもなっており、環境保全に対するお手本となっている。

2 賀川 一枝

東京都から都留市に移住後、水の問題を中心とした地域活動や河川の水質検査に取り組む。
平成25年度には「都留・水みず探検隊」を立ち上げ、代表として都留市の豊かな自然と水のすばらしさを子どもたちや地域の方に実感してもらうため、環境保全活動や学習会等を開催し、環境保全意識の向上及び地域の活性化に寄与している。

3 梶原 照夫

甲斐市において、地球温暖化防止活動推進員として、地域の活動に積極的に取り組むだけでなく、環境活動を楽しく行うことの大切さを子どもたちに伝えるために、芋掘り体験や地産地消の出前講座の講師として、子どもの環境保全意識の向上に貢献している。
なお、複数の環境団体の代表として、ネットワークづくりを行うなど地域の活性化にも寄与している。

団体
No 団体名 功績内容
1 城南グリーンクラブ

都留市内の河川清掃や公園・地域のトイレ清掃活動により、地域の環境美化に貢献するとともに、清掃活動場所が、観光スポットにもなっており、人目のつく場所であることから、地域住民の環境美化意識の啓発に寄与している。

2 山城地区市民立共同発電所設置運営委員会

甲府市山城地区自治会連合会、NPOや行政と協力して、甲府市南部市民センターや、山城小学校への共同発電所を設置し、自然エネルギーへの理解を深めるとともに、地球温暖化による地球への影響など環境教育に取り組み、環境保全意識の向上に貢献している。

3 株式会社ユーシン

月1回(第3土曜日)会社周辺2㎞ほどのゴミ収集及び河川清掃を続け、地域の環境美化推進に寄与している。
また、社屋において、太陽エネルギーの活用やLEDへ取り替えを行うなど、社内一丸となって省エネ活動の推進を行っている。

平成27年度
団体
No 団体名 功績内容
1 甲府市女性市民会議OG相川会

各家庭から使用済食用油を回収し、その廃食油を材料として石けんづくりを行っている。
作成した石けんは、相川地区の健康と福祉祭りなどで配布し、作り方の指導を行っている。
廃食油の利用により地球温暖化防止に寄与している。

2 やまなし森の紙推進協議会

未利用材を有効活用した山梨県の森林を守る紙の普及や、消費を通じた森林整備への支援活動、違法伐採を抑止する国際森林管理認証(FSC)の普及啓発などに貢献している。
また、障害者就労施設に加工作業を委託するなど、環境のみならず福祉にも貢献する視野の広い取組を行っている。

平成26年度
個人
No 個人名 功績内容
1 草間 知枝

地域の道沿い等にごみを捨てられないようにと、自ら育てた花を季節に応じて植栽し、きれいにする活動をひとりではじめた。
その後21年以上継続して地域の環境美化に寄与している。

2 山田 今朝一

23年間にわたり米笠ホタル愛育会の副会長として、積極的にホタルの飼育活動や会員を指導するとともに、自宅宅地にホタル研究棟を設置し、管理維持を実施するなど、河川の環境保全に貢献している。

団体
No 団体名 功績内容
1 上河東二区いきがいクラブ

公園、地区集会所周辺道路の清掃及び植栽管理、資源回収所の清掃、整理等を32年間にわたり継続して行うとともに、地域の見守り活動を実施し、明るく楽しく住みやすい街づくりに寄与している。

2 バラを育てる「ラ・ロの会」

平成23年から始めた甲府駅周辺(藤村記念館)の清掃活動やバラの植栽活動を通じ、観光客や住民を和ませるとともに、環境美化を図り、環境美化意識啓発にも寄与している。

3 箕輪新田・大林育成会

地下道の上を走る国道141号で小学生が交通事故で亡くなられたことをきっかけに、住民の提案で地下道に絵が描かれ、その後5年間にわたり育成会の親子で清掃活動を継続して実施し、明るくきれいな地下道を維持し、利用しやすい雰囲気を保つことに寄与している。

4 株式会社ムラコシ精工 山梨事業所

事業所周辺の道路や側溝等の清掃活動を平成21年から継続して実施し、地域美化に貢献するとともに、清掃活動場所が国道沿いと人目につく場所であることから、地域住民の環境美化意識啓発にも寄与している。

平成25年度
団体
No 団体名 功績内容
1 押原公園サポーターの会

日々の日常的な散歩等の機会を通じ、毎日公園の清掃活動及び環境美化に対する啓蒙活動に努めている。
また、「自分たちの公園(地域)は自分たちで守る」という市民活動となり他の模範となっている。

2 上宿老人クラブ

年間をとおして地区内における清掃活動や花壇の美化植栽管理を行い、地域の環境美化に貢献している。
また、富士山を世界文化遺産に登録しようという願いから活動を始めた環境美化活動は、登録実現にも寄与していると思われる。

3 疾 測量株式会社

「環境首都山梨・クリーンキャンペーン」に参加し、地域の環境美化運動に取り組んでいる。
また、地域社会と連携して、環境保全活動に積極的に参加している。

平成24年度
個人
No 個人名 功績内容
1 平山 義重

長年にわたり、地区内において清掃活動を行い、地域の環境美化に貢献している。
また、地域住民の環境美化意識の啓発にも寄与している。

2 内藤 邦雄

乙女高原の環境保全活動や中央市常永川沿い地域での自然観察会を通じて、地域住民の環境保全への意識啓発に寄与している。
また、省エネルギー活動や自然エネルギーの普及活動を通じて地球温暖化防止に貢献している。

3 三澤 治男

長年にわたり、地区内において清掃活動や植栽活動を行い、地域の環境美化に貢献している。
また、地域住民の環境美化意識の啓発にも寄与している。

団体
No 団体名 功績内容
1 豊富蛍の里づくりの会

蛍の保護活動を通じて、地域の環境美化に貢献している。
また、蛍の自然学習会等を開催し、地域住民の環境保全に対する意識向上に寄与している。

2 地球温暖化防止高田の会

古紙回収を通じて、資源のリサイクル推進に貢献している。
また、地域住民の環境保全に対する意識向上に寄与している。

3 リバーあゆみ会

年間をとおして地区内における除草活動や清掃活動を行い、地域の環境美化に貢献している。
また、地域住民の環境美化意識の啓発にも寄与している。

平成23年度
個人
No 個人名 功績内容
1 有泉 大

減少しているミスミ草(山梨自然記念物)を千株まで増殖させ山に移植する活動は尊いものであり、自然保護に貢献している。
また、初春の時期には、その可憐な花が地域でも話題となり、住民の環境美化意識の向上に寄与している。

2 植松 信清

地域の道路等の環境美化に貢献すると共に、収集した有価物を分別するリサイクル活動も行っている。
その取り組みは、地域住民の環境美化への意識啓発に寄与している。

3 飯室 秀雄

長年にわたり、ほたるの飼育活動を通じて河川の環境保全に貢献している。
また、「ホタルまつり」を催行し、地域住民に自然保護活動の必要性を啓発し、環境活動促進に寄与している。

団体
No 団体名 功績内容
1 流美会

地域の河川周辺の清掃や植栽などによる取り組みは、環境美化に貢献すると共に、地域住民の環境保全に対する意識向上に寄与している。

2 特定非営利活動法人 甲斐駒清流懇話会

渓流環境を生かした環境教育に取り組んでいる。
また、新しい渓流環境のあり方などを地域の住民、企業、行政と協働で検討し、尾白川や大武川を拠点に美しい自然環境づくりに貢献している。

3 中央市ことぶきクラブ連合会 玉穂支会

50年の長期にわたり地区の道路沿いへの植栽や清掃活動を行い、地域の環境美化に貢献している。
また、地域住民の環境美化意識の啓発にも寄与している。

4 武田老人クラブ

40年の長期にわたり町内への植栽や清掃活動を行い、地域の環境美化に貢献している。
また、地域住民の環境美化意識の啓発にも寄与している。

5 ガールスカウト山梨県第6団

地域の環境美化やリサイクル活動に貢献すると共に、子どもたち自身に、実践活動を通じて環境保全の重要性を意識付けている。
さらに県民の環境保全意識の向上にも寄与している。

6 秋葉公園ほたるの会

ほたるの生息環境保護を通じて環境美化に貢献している。
また、有視界調査の実施や環境学習を開催し、地域住民の環境保全に対する意識向上に寄与している。

7 竜王ボランティアグループ うさぎの会

廃棄物のリサイクルを通じごみの減量化に貢献している。
また、地域住民に対するごみ減量化やリサイクルの必要性の意識醸成に寄与している。

8 市川三郷町消費生活研究会

アルミ缶・廃油油・古紙を回収し資源を再利用するリサイクル活動に貢献している。
また、リサイクル作品の作成指導を行いごみ減量化に取り組んでいる。
さらに、地域の清掃活動を行い、住みよい環境づくりに寄与している。

平成22年度
団体
No 団体名 功績内容
1 市川三郷の環境を守る会

生活会議運動の先達として地域で自分たちの力で取り組める問題「残飯処理の徹底」「アルミ缶の回収」「廃棄物の分別収集」などに、積極的に取り組み、全町に残飯の堆肥化やアルミ缶収集活動を普及させた。
その実践活動を多年にわたり、地道に推進し、分別回収がシステム化された現在でも、消費者意識の高揚のための学習会や食用廃油の回収を行うなど、
他の模範となる活動を実施している。

2 心の健康ボランティア雅の会

甲府市女性市民会議OG会のボランティアグループのメンバーにより、発足した同会は、長年にわたり、甲府市内全域において、小学校及び放課後児童クラブを訪問する地域ふれあい交流会を行い、環境紙芝居や朗読会等による環境教育に取り組み、子ども達の環境保全意識の向上に大きく貢献した。

3 特定非営利活動法人 協働で素敵にまちづくり南アルプス共和国

使用済みペットボトルのキャップ回収では、保育園、小中学校、高校、大学、行政、企業、各種団体、個人など、県下300を超える回収協力者の経済的、時間的負担を軽減するため訪問回収を展開している。
緑のカーテン普及活動では、市庁舎、小中学校、保育園、福祉施設、商店を始め、モニター50件を含む63ヶ所で2年間実施している。廃食油回収事業では、今年度より市との協働事業で市内全域の回収事業を実施している。子どもを対象とした回収の周知を兼ねた啓発事業も実施している。

4 羽黒町老人 ク ラ ブ

羽黒の昭和の姿(S10年頃から)を、子供達や、新しく住民になった方々に伝え、以前の羽黒に生息した生きものや植物を説明し、なぜ、今、羽黒の山や川から、これらがいなくなったかを考えさせ、地球温暖化を防止することや、CO2を減少させることの大切さを住民に理解させる機会を作り、自ら模範となる行動をグループ(老人クラブ)で行っている。

平成21年度
団体
No 団体名 功績内容
1 甲府市池田地区金竹自冶会

各戸へ軽トラックで有価物回収に回ることで、資源ごみ回収率が高まり、不燃物や可燃物の減量化に貢献している。また長年の取り組みから、自治会住民の環境保全に関する意識改革や実践活動促進に寄与している。

2 櫛形明日の環境を考える会

ボカシづくりから始まり、リサイクル活動や水質検査、廃食油再利用など、地域の環境活動の先導として幅広い活動を実践している。また、廃食油を再生して作った石鹸を小学校入学生に贈呈することにより、子どもたちの環境問題への関心を高めることに寄与している。

3 劇団さくらっ子

パソコン紙芝居とパフォーマンスという方法により、子どもたちにも理解しやすい形で地球温暖化問題などの環境教育の実践に取り組んでいる。
この活動は、子どもたちだけではなく大人(親)に対しても、環境問題への意識改革や実践活動促進に寄与している。

4 甲府市ひまわり生活研究会

長年にわたり、牛乳パック回収や生ごみ利用による有機肥料づくりなどの実践活動に取り組むだけでなく、マイバック持参運動など普及啓発活動に貢献
している。
多面にわたる活動を継続実施し、今後も行政との協働及び地域の環境保全活動の担い手としての活躍が期待される。

5 子ども自然体験クラブエヴォルヴ

自然環境体験を通じて、子どもたちに対してゴミの減量化やリサイクルの必要性の意識醸成に寄与している。また、河川水質調査のなど幅広い環境教育
を推進している。

6 (社)ガールスカウト日本連盟山梨県支部

駅前や公園などの地域の環境美化に貢献すると共に、子どもたち自身に、実践活動を通じて清掃美化や環境保全の重要性を意識付けている。
さらに、県民の環境美化意識の向上にも寄与している。

7 昭和町清水新居ぼかしづくりグループ

生ごみの資源化と減量化を実践して環境浄化を行うだけでなく、積極的に町民へも呼びかけて活動を拡大することで地域の環境保全・普及啓発活動に貢
献している。

8 みたま見聞楽実行委員会

廃材や資源ごみのリサイクルを実践し、リサイクル品を活用した舞台道具を使って、町民に文化発表の場を提供している。さらに、発表会での啓発活動が、町民に対するゴミ減量化やリサイクルの必要性の意識醸成に寄与している。

9 みんなの居場所「羽黒ほっとサロン」

放課後子ども教室での教材を利用した環境教育だけでなく、地域住民と協働して、自然環境保護や環境美化活動、リサイクル活動を実践している。
こうした活動が地域住民の環境保全活動啓発にも寄与している。

10 やまなしエコネットワーク

環境セミナーや環境博覧会の開催を通じて、多くの県民に向けて地球温暖化防止や持続可能な社会づくりなどの啓発活動を続け、県民の環境保全意識の
向上に寄与している。

11 リサイクルグループ桃園

長年にわたる熱心な環境実践活動が、ごみ減量化・リサイクルに貢献している。また、地域に根ざした活動は、地域住民の意識改革や実践活動を促進し
ている。

平成20年度
個人
No 個人名 功績内容
1 平林久芳

ホタル愛育団体の設立に携わり、会の代表としてホタルやカワニナの飼育放流を行うなど、地区内の河川の環境整備や水貿浄化に貢献した。

2 橘田 勇

甲府駅前や富士山などの環境美化に貢献すると共に、自らの実践活動を通して環境保全の重要性を広く啓発し県民の即境美化意識の向上に寄与している。

団体
No 団体名 功績内容
1 櫛形環境とリサイクルの会

有価物の回lXを率先して行いゴミの減量化に貢献している。
また、親子リサイクル教室や環境請演会等を通じて、地域のリサイクル意識の向上に寄与している。

2 ふじよしだ生活学校

生ごみの堆肥化や不用になった布のリサイクル等を通じゴミの減量化に貢献している。
また、地域住民の意識改革や実践活動の促進に貢献している。

3 特定非営利活動法人おおつきエコビレッジ

耕作放棄地の整備や間伐等による森林整備を行うと共に、つつじや桜の植1絆、環境講演会などを通し、地域住民等の環境保全意識の向上に貢献している。

4 山梨市牧平赤芝老人クラブ

40年以上の長期に渡り地域の環境美化に貢献している。
また、地域の模Ftとして環境美化意識の啓発にも寄与している。

平成19年度
個人
No 個人名 功績内容
1 深沢 圭太郎

倒木や落ち葉が年間通じて多い林道を、約3㎞にわたりほぼ毎日清掃している。

2 櫻林 いさを

流れ川河川敷一帯の環境整備・環境美化に多大な貢献をしている。
小学生から大人まで、ごみ減量化や温暖化防止の意識啓発を行い、環境意識の向上に寄与している。

3 花輪 紀夫

地区内の河川の環境整備を行うと共に、自宅の庭を改造し河川に放流するホタルとそのエサとなるカワニナの飼育を行い、地域の水質浄化に貢献している。

4 廣瀬 隆博

太陽光など自然エネルギーの活用や雨水利用、生ごみの堆肥化によるごみ減量化を県内各地で訴え、市民の環境意識向上に貢献している。

団体
No 団体名 功績内容
1 道区EM女性有志の会

EM活性液の配付や使い方の指導を行い、集落内の河川の浄化を進めている。
今年は特に昨年に比して倍のホタルが見られるようになるなど生態系の回復に貢献している。

2 環境作りパートナー シップ三珠

地域住民に広く呼びかけ、新聞折り込みチラシを回収し、製紙工場との連携により資源リサイクル推進に貢献している。
また、地域のリサイクル意識の向上に貢献している。

3 甲府市山城地区 四つ葉女性学級

生ごみの資源化と減量化を実践し、環境浄化を行っている。
また、他団体へも呼びかけ活動を拡大することで地域の環境保全活動に貢献している。

4 NPO法人  芦安ファンクラブ

登山者に対する自然保護への啓発やイベント開催、環境に配慮した山小屋経営、清掃活動などを通じ、南アルプスの自然や環境保護に貢献している。

5 稲山ケヤキの森 連絡会議

森に親しむ自然体験プログラムを企画・開催し、森林の大切さや自然環境の保護の啓発を行っている。また地域に密着した環境教育活動を推進している。

6 睦月会

毎週無人駅の清掃美化に努めている。また、新聞折込チラシを回収しトイレットペーパーを調達するなどリサイクルに努めている。
無人駅構内の秩序維持にも貢献している。

7 塩山生活学校

設立当初より省資源・リサイクルを実践すると共に、住民への実態調査や啓発活動を通じ、地域へ問題意識を喚起してきた。昨年度からは、廃油の分別回収運動を展開している。

8 NPO法人  ワーカーズおへそ

衣類や日用品の収集・リサイクル販売の他、職場体験を通じ子どもたちに環境教育の場を提供している。
また、障害者団体・海外協力団体とも連携し地域の活性化に貢献している。

平成18年度
個人
No 個人名 功績内容
1 櫻田 泰富

17年にわたり地元での清掃活動や、環境パトロール活動における山野の不法投棄の防止、高山植物の盗掘防止、登山者への指導など幅広く環境保全に尽力。

2 山田 健一郎

「米笠ホタル愛育会」の設立と活動に尽力するばかりでなく、地球温暖化防止活動や不法投棄監視活動など、広く環境保全・環境美化活動に取り組んでいる。

団体
No 団体名 功績内容
1 生ごみリサイクルを推進する 会(富士見町ボカシの会)

EMボカシを利用した生ゴミリサイクルをはじめとした、ゴミ減量化の実践活動を行うとともに、生ゴミリサイクルに関する啓発活動を行っている。

2 生活協同組合コープやまなし

リユース、リサイクル活動をはじめ、各種環境活動への率先した取り組みを進めるとともに、広く情報提供を行い、行政や市民団体、企業を巻き込んだ運動を展開している。

3 山路会

里山の新たな活性化と環境保全活動に積極的に取り組んでいる。

4 清里西原地区花づくりの会

15年間にわたり、地区内の環境美化の向上に努め、観光ルートともなっている市道への花の植栽を通じ、観光客への景観提供を行っている。

平成17年度
個人
No 個人名 功績内容
1 伊藤 嵐

50年間ほぼ毎日、早朝から橘公園及び周辺の清掃、ゴミ集めや古紙回収、草花の手入れ等、清掃美化に貢献している。

2 鈴木 伸介

長坂町内の清掃美化に貢献している。拾ったゴミは缶、古紙などに分別しリサイクル可能な状態としてから処理している。
地域住民・観光客への環境美化意識の向上にも貢献している。

3 望月 初子

物を大切にする生活感覚・再利用・環境にやさしい生活の確立に貢献している。
空きパックを小物入れに、古着をリースにするなど自らが創作をしながら積極的にイベント等で展示を行い啓発を図ると共に、作り方の指導も行っている。
廃棄物の減量化や環境教育にも貢献している。

団体
No 団体名 功績内容
1 甘利山倶楽部

甘利山の美しい草花を次世代に残そうと、草刈り・ごみ拾い・自然観察会・取りの巣箱かけなどを行っている。
現地にはスズラン、レンゲツツジなどの花が成長し、甘利山周辺から旭町山口河川公園にかけての環境保全に貢献している。
また、観察会、研修等を通じ自然の大切さ、尊さも育てている。

2 櫛形西小緑の少年少女隊

10年以上にわたり、継続して地域の緑化・清掃美化活動を行っている。
活動が校内にとどまらず,周辺住民の協力を得て廃野菜や落ち葉を白鳥のエサにするなど地域とも連携している。
近年は伊奈が湖の環境美化・森林環境学習にも力を入れ、その内容の普及にも貢献している。

3 南アルプス市小笠原区

24年間、地区が一体となり、地域の憩いの場である滝沢川河川公園周辺一帯のごみ拾いなど、環境保全・清掃美化に貢献している。

平成16年度
団体
No 団体名 功績内容
1 寺所千本桜を育てる会

長年に渡り桜の苗木の植樹育成に努め、緑化推進に大きく貢献した。
桜の苗木オーナー制を取り入れ誰もが森の中で憩い緑の大切さを身をもって体験できる制度を創設した。

2 特定非営利活動法人 日本釣り環境保全連盟

ダイバーによる河口湖湖底清掃の実施により湖底に放置された釣り具からの環境ホルモンの溶け出しによる水質悪化防止や釣り糸が水鳥に絡まる等の防止に貢献した。

3 成岡大成会

北杜市長坂町鳩川周辺の定期的な草刈、美化活動を行い、鳩川の水質保全に貢献した。
成岡区の環境整備や環境学習活動への協力をした。

4 南部町南部地区 ボランティアの会

南部町内の道路、河川の清掃美化活動を実践した。
富士川を中心に水質検査の実施や洗剤の使い方や台所から出る雑排水を考える活動を通じて水質汚染防止に貢献した。

5 山梨市立日下部公民館 婦人学級

生ごみの発酵、堆肥化を進めるボカシ作りを通して、地域における環境問題への取り組みの推進に貢献した。

6 ワイワイエコ春日井

子供たちに作物の生産、食を通した自然体験を通じて、作る喜びを知る機会を与えた。
地域の自然環境に触れ、調査し保護活動を行うことで、これからを担う子供たちに自然の大切さを知ってもらうとともに、環境への関心を持ってもらうことに大きく貢献した。

平成15年度
団体
No 団体名 功績内容
1 リサイクル推進  ネットワーク   ひまわり

リサイクル品を扱う常設店を持ち、ボランティアで活動を行っている。
活動は 9年目に入り、登録者(遊休品を持ち込んだ人)は1,000人を超え、平成 15年8月末現在、88,288点もの品物をリサイクルしている。
農協女性 部、消生研と農協広場で月1回フリーマーケットを開催。
老人ホーム訪問も喜 ばれ、地域の人々の交流の場、癒しの場として地域づくりにも貢献している。

2 エコ・パートナー  竜王タウン

竜王町内各地区に回収拠点を設け古紙を回収する活動を行っている。
回収量は 活動開始当初の平成7年度6,080㎏であったものが、平成14年度には 60,140㎏と約10倍に、累計では80tにも上り、循環型社会の構築に 貢献している。また、公民館まつり時には展示コーナー等で普及啓発にも努めている。

3 乙女高原ファンクラブ

県有林内の「乙女高原」の保全を目的に設立し、地元住民等の参加を得ながら 草刈などの保全活動を行っている。
また、県内外の人々に情報を発信し、自然 の大切さ、地球の環境保全の必要性などを伝えている。また、自然案内人養成 講座の開講など人材養成も行っている。

4 環境の会なんぶ

NPO法人なんぶ農援隊とタイアップした南部商店街の下水の防臭浄化、生ご み処理機の上手な使用法の講習及びEMぼかし、とぎ汁発酵液のつくり方普及活動また各事業所の生ごみ収集、資源化など、まさに循環型社会を目指す第一歩として、地域貢献は大なるものがある。

5 都留市鹿留沖自治会

鹿留林道は、登山者や観光客に多く利用されているが、林道沿いに民家等がないため不法投棄が多く問題となっている。このような中、地元有志が立ち上がり清掃活動を展開して11年目となる。毎年定期的に環境美化のため奉仕している活動は、市内の美化推進においても特に優れているものである。

6 街をきれいにする会

四方津駅をJR中央線で一番美しく清潔に保ち、「私たちの玄関口」として誇れるような駅にすることを目標に、毎週2回、四方津駅の駅舎やホーム、駅周辺やコモアブリッジへつながる道路などを掃除する活動を行っている。その結果、ポイ捨てする人が激減した。
また、駅のホームやコンコースに花を植え、駅利用者の心を和ませている。このような活動が町内の他の地域にも広がり、清掃、美化、花植え活動が行われるようになった。

7 EMオアシス

平成12年3月の設立以降、多くの市民に家庭から出る生ごみとEMぼかしを混ぜ合わせてできた土を利用した有機農法を推進し、生ごみの減量化に取り組んでいる。
また、会員は自ら家庭菜園を設け、EMの効果を実演しながら啓発している。

8 特定非営利活動法人 エコライフ山梨

家庭から出る生ごみにEMぼかしを使い堆肥にする方法や米のとぎ汁を使用してEM菌液を作り有効利用する方法などを、婦人会・愛育会等を通して住民に普及する活動、鳴沢村内の養鶏場から発生する悪臭やハエ発生防止にEM菌の噴霧を行い悪臭・ハエの発生を押さえる活動等、環境保全活動の実践及び啓蒙 活動を行っている。

平成14年度
個人
No 個人名 功績内容
1 鈴木 敏道

地元住民の参加を得ながら河川等の清掃活動や河川環境保全のための上下流交流事業を計画・実施。また、桂川東部地域協議会の設立に奮闘し、設立後から初代会長として環境保全に関する各種事業の実施運営に鋭意努力してきた。

団体
No 団体名 功績内容
1 八田村上高砂区

地区内を釜無川と2つの堰が流れているが、治水を兼ねて永年にわたり草刈を実施。近年では生活雑排水が流れ込むため、ペットボトル、缶、生ごみ、不燃物等汚れがひどい状態であるが、全区毎年2回草刈、月2回缶拾い等環境整備を実施している。
7月の最終日には、全区民が河川清掃・缶拾いを実施、環境保全と治水を考え直す日としている。

2 明日の環境を考える会

平成5年に制定された 「環境首都憲章」 を受け、県西部4町に在住する女性8人で会を発足。
会員は毎月例会を開いて研究・討議・情報を交換し、それぞれの在住地で生ごみリサイクル活動の推進役を果たすとともに、県西部を中心とした地域のさまざまな環境活動に先駆的、指導的役割を果たしている。

3 小田川ホタル愛護会

ホタルの愛護活動を通して地域の環境保全と子供達に対しての環境教育に成果をあげている。 平成元年には環境省から小動物生息環境保全地域の認定を受け「ホタルの里」づくりが定着しつつある。

4 日本を美しくする会    山梨掃除に学ぶ会

公共のトイレや公園等の清掃を子どもや父母、先生方と一緒に行うことによって、公共物を大切にする心が養われ、環境教育にも貢献。

平成13年度
個人
No 個人名 功績内容
1 渡辺 顗誠

永年にわたり、地区の道路の犬の糞を処理する活動を続け、地域の環境美化に寄与。

団体
No 団体名 功績内容
1 ひまわりの家の会

生ごみ処理のためのボカシをつくり地域の人たちに利用してもらうことで地域のゴミ減量化・リサイクル活動に寄与。
また、地域の人たちと周辺道路沿いに花の植え付け作業を行い環境美化にも貢献。

2 下部町消費生活研究会

各種リフォーム・リサイクル等の学習会を積極的に行うとともに廃油を利用した石鹸づくりやゴキブリ駆除用団子の普及や配布活動を行っている。
また、町広報誌の「消生研だより」のコーナーでリサイクルの情報を提供するなどの活動を行っている。

3 ほたるの里秋葉公園 ほたるの会

ほたるがより多く生息できる環境づくりを主に活動し、地域の環境保全に
地域ぐるみで取り組んでいる。

4 大月市初狩町 ボランティア協議会

永年にわたり、地元の初狩小学校や地区内の家庭から持ち込まれた牛乳パックをリサイクルに回す活動を行い、身近な環境保全活動に取り組んでいる。


ページトップへ↑
▼サイトマップ